(216円)医療・介護スタッフ賃金速報 2018年9月−介護職(日経ヘルスケア,2018/11)

2018年9月の介護職における常勤の賃金の総平均は、関東、東海、近畿の順に高かった。最高額平均のトップは関東で23万4190円、2位は東海で22万9948円、3位は近畿で22万4261円である。常勤の最低額平均の最下位は九州・沖縄の15万9911円、次が東北の16万870円、その次が北海…
Posted in 未分類

(162円)コンサルタント工藤高の病院経営最前線−NST加算、「専従」から「専任」に要件緩和 栄養指導の充実と収入増を実現!(日経ヘルスケア,2018/11)

 A病院では以前、医療安全対策加算1を届け出ていたが、専従であるはずの看護師がほかの外来業務を兼務していたことが2年前の適時調査で発覚し、医療費の返還を求められた苦い経験がある。それがトラウマになり、以降は施設基準の届け出内容のチェックを院内で…
Posted in 未分類

(162円)宮原院長の実践!新クリニック経営術−vol.17 数年先の将来像を描けるか? 中期経営計画発表会のススメ(日経ヘルスケア,2018/11)

今回は、クリニックとして成長し続けられるよう、経営を「軌道に乗せる」ための当院の取り組みを紹介する。「クレドカード」で理念を共有 誰しも、クリニックを開業するときには志があったはずだ。この志をクリニック内外に向けてはっきり明示している…
Posted in 未分類

(162円)NEWS−新しい介護職員の処遇改善、現行とは別の加算での評価を検討(日経ヘルスケア,2018/11)

介護給付費分科会、来年の消費増税に伴う対応、他職種への充当も可能にする方向 厚生労働省は10月15日に社会保障審議会・介護給付費分科会を開き、2019年10月の消費税8%から10%への引き上げに伴って行う介護従事者の処遇改善に関して、現在の介護職員処遇改善…
Posted in 未分類

(108円)介護ビジネストピックス−やさしい手が看護小規模多機能併設のサ高住(日経ヘルスケア,2018/11)

2019年2月に名古屋市北区で開設、大和ハウスグループとの協業3棟目 (株)やさしい手(東京都目黒区)は2019年2月、名古屋市北区で看護小規模多機能型居宅介護事業所を併設したサービス付き高齢者向け住宅「ディーフェスタ楠」(25戸)を開設する。大和ハウス工…
Posted in 未分類

(162円)NEWS Pick Up−今度こそ解決するか? 医療機関の消費税負担問題(日経ヘルスケア,2018/11)

 医療機関が患者に行う社会保険診療は非課税扱いになる。そのため、医薬品や機器などを購入する際に消費税額を支払う半面、患者から消費税額を受け取れず、卸会社などに支払った消費税額を控除する(差し引く)ことができない。こうして発生する負担を控除対…
Posted in 未分類

(162円)コンサルタント小濱道博の介護経営を斬る!−規制緩和か? それとも規制強化か? どう読む保険外サービスの「通知」(日経ヘルスケア,2018/11)

 ある女性経営者は某県で介護保険の訪問介護のほか、保険外サービスとしてコミュニティーカフェなどを運営。先日、「障害児を持つ母親を支えるサービスを始めたい」と私に相談してきた。 彼女が最終的に実現を目指しているのは、障害児の保育施設。
Posted in 未分類

(0円)特集1 選ばれる看取りの作法−選ばれる看取りの作法−2018同時改定踏まえた体制づくりを(日経ヘルスケア,2018/11)

2018年度診療報酬・介護報酬改定では、「希望に応じた看取り」の推進が基本方針の一つに掲げられ、看取りの評価が拡充された。本人・家族の意向をどのように把握し、要望に応じた看取りをどう実現していくのか。病院や診療所、介護施設の取り組みをリポートす…
Posted in 未分類

(324円)特集1 選ばれる看取りの作法−全体動向 「看取りの質」が問われる時代に(日経ヘルスケア,2018/11)

 2018年度同時改定において、看取りに関する見直しの方向性は主に三つある。(1)報酬引き上げや要件見直しによる担い手の拡充、(2)医療と介護の連携強化、(3)看取り期の医療・介護提供体制の質の向上─だ。 (1)の報酬引き上げや要件見直しに関し…
Posted in 未分類

(270円)特集1 選ばれる看取りの作法−病院編 先進事例から学ぶ看取り体制の築き方(日経ヘルスケア,2018/11)

 同院の看取りに関する指針には、(1)終末期の定義(図1)、(2)患者の状態の評価指標、(3)治療・ケアの方針の決め方、(4)看取り期の症状の推移、(5)家族への対応、(6)臨終時の対応─などが記載されている。 基本的には、本人と家族それぞれの病状…
Posted in 未分類

(216円)特集1 選ばれる看取りの作法−診療所編 多職種連携で患者や家族の意向をくみ取る(日経ヘルスケア,2018/11)

 「断らない在宅診療」を掲げ、積極的に看取りにも取り組むのが、連携型の機能強化型在宅療養支援診療所である医療法人オレンジのオレンジホームケアクリニック(福井市)だ。法人での看取り件数は年に約80人に上り、その約9割を居宅で看取る。 同院は2011年…
Posted in 未分類

(270円)特集1 選ばれる看取りの作法−介護施設編 個室の少ない従来型特養での看取りを推進(日経ヘルスケア,2018/11)

社会福祉法人三育ライフ(東京都東久留米市)が運営する特別養護老人ホーム「シャローム東久留米」(入所定員82人)は、死亡退所者のおよそ半数を施設内で看取っており、施設内の看取り件数は年間8件前後である。
Posted in 未分類

(0円)特集2 施行まで5カ月切る!働き方改革関連法、どう対応?−施行まで5カ月切る! 働き方改革関連法、どう対応?(日経ヘルスケア,2018/11)

有給休暇の取得義務や残業時間の上限規制などを盛り込んだ働き方改革関連法が2019年4月以降、順次施行される。来年4月までに最低限すべきことを整理するとともに、有休取得率アップや残業時間の削減を実現している医療・介護現場の取り組みをリポートする。(二…
Posted in 未分類

(270円)特集2 施行まで5カ月切る!働き方改革関連法、どう対応?−制度解説(日経ヘルスケア,2018/11)

今年7月、労働基準法や労働安全衛生法などを改正する働き方改革関連法(働き方改革を推進するための関係法律の整備に関する法律)が公布された。同法により、(1)長時間労働の是正、(2)多様で柔軟な働き方の実現、(3)雇用形態にかかわらない…
Posted in 未分類

(162円)特集2 施行まで5カ月切る!働き方改革関連法、どう対応?−有給休暇の取得(日経ヘルスケア,2018/11)

来年4月から、年次有給休暇を年10日以上付与される労働者については、5日以上取得させることが使用者に義務づけられる。既に有休取得率の高い医療機関や介護事業所では、どのように有休取得を促しているのだろうか。
Posted in 未分類

(270円)特集2 施行まで5カ月切る!働き方改革関連法、どう対応?−残業時間の削減(日経ヘルスケア,2018/11)

 「もともとは要望があれば平日の夜や土曜の午後にも対応していたが、残業時間を削減するには、時間外の業務をなるべく発生させないようにする必要がある」と常務理事・事務長の不老隆氏は説明する。対応を見直して数週間になるが、トラブルは生じていないと…
Posted in 未分類

(324円)REPORT 介護−ここまでできる介護ロボット−先駆施設では人員配置の効率化を実現したケースも(日経ヘルスケア,2018/11)

介護現場における生産性向上策の柱の一つとして、介護ロボットの開発と普及が国を挙げて推進されている。介護ロボットなど先進技術を積極的に導入する施設ではどのようなオペレーションを実現し、効果を上げているのか。
Posted in 未分類

(378円)REPORT 病院(寄稿)−厳しさ増す適時調査への対策−全国統一基準で実施、公開されている調査内容のチェックを(日経ヘルスケア,2018/11)

診療報酬上の施設基準の順守状況を確かめるために行われる厚生局の適時調査。2年前から全国統一基準で実施されるようになり、調査項目は今年から全て公開された。新しい適時調査にいかに対応すべきか。
Posted in 未分類

(216円)データで見る 介護ビジネスマーケット動向−エリア別の入居率と退居率(日経ヘルスケア,2018/11)

介護付き有料老人ホームの入居率、退居率、平均年齢、平均要介護度をヒアリング調査および公開情報などから集計し、エリア別に集計した。入居率と退居率は過去のデータとも比較している。2018年4月時点の介護付き有料老人ホームの入居率(要介護者向け居室)は…
Posted in 未分類

(216円)実践! 経営者のための人事・労務入門−住宅手当の過払いが発覚 3年分の全額返還を求めたい−法的には全額請求できるが、一部にとどめるのが現実的(日経ヘルスケア,2018/11)

C皮膚科診療所で、看護師のB子への住宅手当が過払いだったことが判明した。過払い総額は数十万円にもなっており、A院長はB子に対して返還を求めようと考えている。しかし、過払いは診療所側のミスで、手順を誤れば大きなトラブルに発展する懸念もある。
Posted in 未分類

(162円)クイズ在宅報酬 教えて! たんぽぽ先生−機能強化型訪問看護はどんな役割を担う?(日経ヘルスケア,2018/11)

 主治医との連携や利用者・家族への連絡・相談などの業務を評価した訪問看護管理療養費には、看護職員を多く抱え、24時間対応やターミナルケアなどの体制を整備した場合に算定可能な機能強化型の報酬が設定されている。2018年度診療報酬改定で管理療養費3(8400…
Posted in 未分類

(162円)院長力を磨く! 診療所経営駆け込み寺−迫る冬の感染症の流行期 職員・患者への感染拡大防ぐには?(日経ヘルスケア,2018/11)

 ノロウイルスの罹患者への備えとしては、嘔吐物処理セットの設置と使い方の確認が挙げられる。できれば全職員で模擬吐物と処理セットを用いて試行することをお勧めする。感染源の吐物を迅速に処理し、換気しながら次亜塩素酸ナトリウムで消毒する…
Posted in 未分類

(162円)病医院トラブル110番日記−病医院トラブル110番日記(日経ヘルスケア,2018/11)

内容証明郵便で手紙を書くことを勧めた。手紙には「間違っていたらおわびする」と記した上で、投稿の有無を確認したい旨と気になる部分の削除を依頼するようアドバイスした。 具体的には、(1)患者Cの創部の経過を心配していること、(2)ネット…
Posted in 未分類

(162円)総合経営医Dr.ハイの「院長、ちょっと待って!」−「働き方改革」って診療所にも必要?(日経ヘルスケア,2018/11)

 昨今、「医師の働き方改革」が医療界をにぎわせている。厚生労働省では、2019年3月にも最終的な取りまとめを目指す「医師の働き方改革に関する検討会」を中心に議論が活発化。筆者もメンバーとして参加するこの検討会では、病院勤務医の働き方改革がメインだ…
Posted in 未分類

(216円)そこが間違い!介護事故防止対策−第17回 ミス防止策を検討するも職員間で議論が進まず−相次ぐ重要書類の誤送付(日経ヘルスケア,2018/11)

特別養護老人ホームA苑のB施設長は、ケアマネジャーや生活相談員が事務作業で大きなミスをたびたび起こすことに悩んでいます。 ケアマネジャーのSは先月、入所者の家族に送る介護計画書を違う家族に送ってしまいま…
Posted in 未分類

(162円)人から変える介護経営−異動後に職員の退職が相次ぐホーム M&Aを機に起きた悲劇(日経ヘルスケア,2018/11)

今回私が潜入したのは、異業種から有料老人ホーム事業に参入した企業A。積極的なM&A(合併・買収)で有老ホームの運営数が急増しているが、ご多分に漏れず職員確保に苦戦している。しかも、最近買収したホームBへ職員を転勤させると、赴任後直ちに退職届が送…
Posted in 未分類

(162円)情報パック−軽量・小型の携帯型X線撮影装置 CALNEO Xair(日経ヘルスケア,2018/11)

軽量・小型の携帯型X線撮影装置CALNEO Xair270万円(税込み)/2018年10月発売富士フイルム(株)03-6419-8033 総重量3.5kgと軽量で小型な携帯型X線撮影装置。画像処理ユニットの「CALNEO Smart」などと併せて使用することで、在宅診療の現場など、スペースが限ら…
Posted in 未分類

(0円)読者の声−読者の声(日経ヘルスケア,2018/11)

地方の急性期病院は、地域の人口動態や診療報酬改定への対応に四苦八苦しています。そうした状況下、『日経ヘルスケア』は国や医療政策の動向を事例とともに分かりやすく解説してくれて、とても参考になっています。 毎回、特集…
Posted in 未分類

(0円)編集部から−編集部から(日経ヘルスケア,2018/11)

有料老人ホーム、サービス付き高齢者向け住宅のマーケットはこれまで急成長を続けてきました。しかし近年では、施設間の競争激化による入居率の低迷、介護職員の離職、入居者の医療ニーズの増大など、難しい問題が山積しています。 入居者確保や医療対応の面…
Posted in 未分類

(108円)はりきり院長夫人の七転び八起き−分かってますか女性の気持ち その会話術は?(日経ヘルスケア,2018/11)

 ありがたいことに当院の常勤スタッフたちは優秀で、私たちはとても助かっている。Aさんは逆にそれを気にかけ、「ほかのスタッフのように働ける自信がないので、常勤になると迷惑をかけるのではないか」と不安を吐露した。 院長はそんなAさんに、今の診療状…
Posted in 未分類

(216円)医療・介護スタッフ賃金速報 2018年8月−看護師(日経ヘルスケア,2018/10)

2018年8月の看護師における常勤の賃金の総平均は、関東、近畿、東海の順に高かった。最高額平均のトップは関東で30万8464円、2位は近畿で29万1800円、3位は東海で28万8974円である。常勤の最低額平均の最下位は九州・沖縄の19万3484円、次が四国の20万1504円、その次が中…
Posted in 未分類

(162円)コンサルタント工藤高の病院経営最前線−効率性係数の改善めどは立ったものの… 診療密度低く次改定でDPC退出の危機!(日経ヘルスケア,2018/10)

 A病院は、許可病床150床のDPC/PDPS(診断群分類別包括評価支払い制度)対象病院。付き合いが長い同院の事務長から、「機能評価係数IIの効率性係数が低過ぎると思うのですが、どうしてでしょうか」と相談を受けたのは2017年1月のことだった。 DPC対象病院が担うべ…
Posted in 未分類

(162円)宮原院長の実践!新クリニック経営術−vol.16 近隣に競合するクリニックが開業… 安価な予防接種で新患獲得に注力(日経ヘルスケア,2018/10)

 近隣に競合するクリニック(以下、競合)ができると、一部の患者が流出するのは避けられない。実際に競合ができた開業医に聞くと、2カ月で月間の診療報酬算定額が15%ダウンしたという。今回は近隣に競合ができたときの影響を推測する方法と、競合ができた場…
Posted in 未分類

(162円)NEWS−中医協分科会、消費税増税に伴う診療報酬での対応の論点を整理(日経ヘルスケア,2018/10)

初・再診料と入院料への補填配分の見直しや看護配置を考慮することなどを検討 中央社会保険医療協議会(中医協)「医療機関等における消費税負担に関する分科会」は9月19日、2019年10月の消費税率引き上げに向けた対応について議論した。 2014年4月の消費税率引…
Posted in 未分類

(162円)NEWS−中医協分科会、消費税増税に伴う診療報酬での対応の論点を整理(日経ヘルスケア,2018/10)

初・再診料と入院料への補填配分の見直しや看護配置を考慮することなどを検討 中央社会保険医療協議会(中医協)「医療機関等における消費税負担に関する分科会」は9月19日、2019年10月の消費税率引き上げに向けた対応について議論した。 2014年4月の消費税率引…
Posted in 未分類

(108円)トレンドを読む−高橋 啓文 氏 医療法人みずほ会理事長−深刻な介護人材不足 外国人技能実習制度に注目(日経ヘルスケア,2018/10)

介護人材不足が顕在化してきた。第7期介護保険事業計画の介護サービス見込み量などを基にした国の試算では、介護従事者数が現状のペースで推移した場合、2025年度には約34万人不足するという。人材不足は将来さらに顕著になるはずだ。
Posted in 未分類

(108円)トレンドを読む−高橋 啓文 氏 医療法人みずほ会理事長−深刻な介護人材不足 外国人技能実習制度に注目(日経ヘルスケア,2018/10)

介護人材不足が顕在化してきた。第7期介護保険事業計画の介護サービス見込み量などを基にした国の試算では、介護従事者数が現状のペースで推移した場合、2025年度には約34万人不足するという。人材不足は将来さらに顕著になるはずだ。
Posted in 未分類

(108円)介護ビジネストピックス−学研ホールディングスがMCSを買収(日経ヘルスケア,2018/10)

運営居室数は業界4位に、サ高住とグループホームの相乗効果狙う (株)学研ホールディングス(東京都品川区)は9月、(株)日本政策投資銀行(DBJ、東京都千代田区)と共同で、グループホーム大手のメディカル・ケア・サービス(株)(MCS、さいたま市大宮区)…
Posted in 未分類

(108円)介護ビジネストピックス−学研ホールディングスがMCSを買収(日経ヘルスケア,2018/10)

運営居室数は業界4位に、サ高住とグループホームの相乗効果狙う (株)学研ホールディングス(東京都品川区)は9月、(株)日本政策投資銀行(DBJ、東京都千代田区)と共同で、グループホーム大手のメディカル・ケア・サービス(株)(MCS、さいたま市大宮区)…
Posted in 未分類

(162円)コンサルタント小濱道博の介護経営を斬る!−実地指導で抜き打ち検査が急増中! コンプライアンス対策が喫緊の課題(日経ヘルスケア,2018/10)

 ある介護施設で以前起きたケースを紹介しよう。実地指導を行う旨の事前通知を予定日の1週間前に受け、当日は特に目立った指摘もなく終了。無事に終わったと職員たちが安心していたところ、数日後の夜に役所の職員が何の前触れもなく再び来所した。
Posted in 未分類

(162円)コンサルタント小濱道博の介護経営を斬る!−実地指導で抜き打ち検査が急増中! コンプライアンス対策が喫緊の課題(日経ヘルスケア,2018/10)

 ある介護施設で以前起きたケースを紹介しよう。実地指導を行う旨の事前通知を予定日の1週間前に受け、当日は特に目立った指摘もなく終了。無事に終わったと職員たちが安心していたところ、数日後の夜に役所の職員が何の前触れもなく再び来所した。
Posted in 未分類

(0円)特集1 医療・介護リハビリ大改革−医療・介護リハビリ大改革−シームレス、役割分担、アウトカムが鍵に(日経ヘルスケア,2018/10)

地域包括ケアシステムの整備が図られる中、リハビリテーションのあり方も見直しが進んでいる。急性期入院から回復期入院、外来、通所、訪問までのリハビリをいかに切れ目なく効果的に提供するか─。2018年度の診療報酬・介護報酬ダブル改定では主要テーマの一…
Posted in 未分類

(0円)特集1 医療・介護リハビリ大改革−医療・介護リハビリ大改革−シームレス、役割分担、アウトカムが鍵に(日経ヘルスケア,2018/10)

地域包括ケアシステムの整備が図られる中、リハビリテーションのあり方も見直しが進んでいる。急性期入院から回復期入院、外来、通所、訪問までのリハビリをいかに切れ目なく効果的に提供するか─。2018年度の診療報酬・介護報酬ダブル改定では主要テーマの一…
Posted in 未分類

(270円)特集1 医療・介護リハビリ大改革−TREND 維持期まで“つながる”リハビリ体系の整備へ(日経ヘルスケア,2018/10)

自立支援の概念が浸透し、急性期から維持期までリハビリテーションの重要性が増している。提供体制の確立の主なポイントは、「シームレス」「役割分担」「アウトカム」。期間を空けず各病期で適切なリハビリを行い、生活機能の改善につなげることが大切に。
Posted in 未分類

(270円)特集1 医療・介護リハビリ大改革−TREND 維持期まで“つながる”リハビリ体系の整備へ(日経ヘルスケア,2018/10)

自立支援の概念が浸透し、急性期から維持期までリハビリテーションの重要性が増している。提供体制の確立の主なポイントは、「シームレス」「役割分担」「アウトカム」。期間を空けず各病期で適切なリハビリを行い、生活機能の改善につなげることが大切に。
Posted in 未分類

(432円)特集1 医療・介護リハビリ大改革−CASE 病期ごとのリハビリの役割分担進む(日経ヘルスケア,2018/10)

 リハビリ部門の一元化のメリットについて法人リハビリテーション部部長の井尻朋人氏は、入院から在宅までの患者情報の共有や幅広い臨床技術の習得などを挙げる。「病棟リハビリと退院後のリハビリを担う両方のリハビリ職が入院中に頻繁に顔を合わせてやり取…
Posted in 未分類

(432円)特集1 医療・介護リハビリ大改革−CASE 病期ごとのリハビリの役割分担進む(日経ヘルスケア,2018/10)

 リハビリ部門の一元化のメリットについて法人リハビリテーション部部長の井尻朋人氏は、入院から在宅までの患者情報の共有や幅広い臨床技術の習得などを挙げる。「病棟リハビリと退院後のリハビリを担う両方のリハビリ職が入院中に頻繁に顔を合わせてやり取…
Posted in 未分類

(0円)特集2 報酬評価充実の入退院支援 算定件数はこう増やす!−報酬評価充実の入退院支援 算定件数はこう増やす!(日経ヘルスケア,2018/10)

入院から在宅へのスムーズな移行に欠かせない入退院支援。近年の診療報酬改定で点数の新設や要件緩和が相次ぎ、報酬評価が充実してきた。入退院支援に関わる点数を積み上げると、かなりの額の収入となる。
Posted in 未分類

(0円)特集2 報酬評価充実の入退院支援 算定件数はこう増やす!−報酬評価充実の入退院支援 算定件数はこう増やす!(日経ヘルスケア,2018/10)

入院から在宅へのスムーズな移行に欠かせない入退院支援。近年の診療報酬改定で点数の新設や要件緩和が相次ぎ、報酬評価が充実してきた。入退院支援に関わる点数を積み上げると、かなりの額の収入となる。
Posted in 未分類

(162円)特集2 報酬評価充実の入退院支援 算定件数はこう増やす!−総論(日経ヘルスケア,2018/10)

 2018年度診療報酬改定を見ても、退院支援加算が「入退院支援加算」に名称変更となって算定対象患者が広がり、「入院時支援加算」などが新設された(詳細は44ページ)。入院医療機関と在宅療養支援の担当者が共同指導した際、入院医療機関側が算定する「退院時…
Posted in 未分類